その2 ぶたぶたさんシリーズ

著者 矢崎在美
シリーズ最新刊 ぶたぶたのシェアハウス



ぶたぶたさんの名前は
山崎ぶたぶた

ブタのぬいぐるみです

しゃべりますし歩きますしご飯だって食べます
(奥さんも子供もいます)

彼は刊ごとに違う仕事をしている設定で
(男性です)
様々な主人公がぶたぶたさんと出会い
良い方向に変わっていく

そんなお話



パターンが決まっているので
流れの予測はできます

しかし
次の職業はなんだろう?犬関連だといいな
という期待と
違っても
主人公達の心の迷いや悩みに引き込まれ
新刊が出ると手がのびています



モンスイユのぬいぐるみが元なので
お持ちの方も当然いらっしゃいまして

某新興宗教団体の
SNSの写真に載っているのに気づいた時には

ぶたぶたさん!ここでなにしているの?!
なんて思ってちょっとワクワク


世の中に職業は山ほどありますので
まだまだ続くと期待しています

この記事へのコメント