その6 So What?

日をまたいでしまいましたが
とりあえず

今回は漫画です

著者 わかつきめぐみ 花とゆめコミックス



主人公 暮里阿梨が
祖父危篤の連絡があり急いで駆けつけると
実家はカオス状態(空間が歪んでいた)
 
祖父(じっちゃん 秋津島教授 以下じっちゃん)は亡くなっていたが
幽霊になって存在

じっちゃんの研究はタイムマシン

作成中のタイムマシンの事故で
(原因は伏せます)
異世界から女の子ライムが飛ばされて
きてしまって

元の世界にライムを戻す為に
そして元々の目的の為(それは伏せておきます)
じっちゃんは死んではいられず

ライムの世話に阿梨を呼んだ訳です
(ライムは耳が長くて、それを人に見られるのを嫌い外にあまり出ない)
(じっちゃんは幽霊だから)
阿梨は頭が良くて
地元を離れて進学校へ進んでいますが
中退して戻ってくることに

教授の教え子 海堂さん
阿梨の同級生 桃太郎
も居候となり
賑やかな生活

歪みで蛇口をひねると
ワサビがにゅるにゅる出てきたり

触るとふっふっふっと笑うきのこが
生えたり



研究を探るスパイ(左遷された人達)も
登場しますが
農作業が主仕事(笑)


3年の月日が経ち
桃太郎が大学進学
ライムも帰れることに

じっちゃんも海堂さんもいる理由がなくなる

阿梨は…


色々な事を通して成長していくお話です



あまりに好きすぎて
訓練がよくできますようにと願い
名前を頂いて
ゴールデンに阿梨と名付け
兄弟犬にはライム 夏夜(阿梨の友達) 桃太郎


もうかれこれ20年以上前の話になります



独特の空気感は
この著者ならではで
たまりません

この記事へのコメント