眠れないので一言

うちが
吠え対応する店ならば
ただでさえ近隣に迷惑をかけているのに
更なる迷惑をかけてしまいます

住宅地なもので
吠え対応するならば
隣3件両隣どころではなく
近いマンション数箇所にも
事前説明

咬み対応もならば
道路を挟んだ向かい側の前の小学校と
店前の歩道を通学路とする中学校にも
説明が必要です





吠えが酷いと迷惑になるのも
苦情が出るだろうことも
身に沁みてわかっています

だからこそ
相談となれば直ぐにとんでいきますし
仕事は
そうなる前に手をつける事を主としています

防音ハウス購入も一時期検討しましたが断念
(実物でデータを取らないと使用できませんが、買っても使えませんでしたで済む金額のものではないので😅低料金設定なもので予算が組めませんでした)

吠え対応を行うつもりならば
今の場所では開業せず
民家から離れた場所を選びました

防音工事はしましたが
音楽室やカラオケルームの様にまでとは
いきませんでしたので
日が昇るのが早い季節も基本6時以降に
犬出し開始(少し早い時もありますが)

うちの犬だけの時は吠えが少ないので早めですが
終始穏やか完全に1頭も一言も吠えずの
犬出しはまだまだですので
夏の涼しい時間帯の早朝訓練が可能になるように
習慣化を目指し中です




私が病気と判明した時(8年前)
 

先ずは
個人病院に行き
そこの先生は紹介状書くと言ってくださって
大きい病院に行き
手術に治療となった訳ですが

大きい病院の手術してくださった
先生方や看護師さん達はもちろん
個人病院の先生と看護師さん達にも
今も感謝しています

もしも
個人病院の先生がふわっとした対応でしたら
そのまま大きい病院へは行かなかったかも
しれません

予後不良の癌でもう駄目ねと
スパッと切られていたら
投げやりになったに違いありません

先生はある程度判っていたでしょうが
私が理解せず放置したり逆に不安で投げやりに
ならないように
敢えて不安に耐えられる位の説明にとどめ

その上緊急性を示してくださったので
逃げださず紹介状を握りしめ
大きい病院へ直ぐに行くことが出来ました




これは例えです

もしも
大きい病院の先生が
個人病院の先生のことを
癌の治療から逃げ出したなんて
ちらりとでも言おうものなら
私はお世話になった先生にでも
それは失礼だ違うと訂正を求めます

※ 田中先生は決してそんなことは言いません
  のであしからず



病院≠何でも出来る大きいところだけ

訓練所≠犬の事がオールマイティ出来る



しかし
考えは人それぞれですので
逃げ出したと思い発言される人がいても
その方の自由

その発言を面白いと思うのも自由
近い考えの方々で集まり類は友を呼ぶ

興味はありますし勉強になりましたが
面白いとは思えない私は類ではありませんね

すみません

(わかる方のみわかる。読んだほとんどの方がわからないですね。これもすみません)




あとは吠えて追っ払った(追払われた)
言われるのを承知で
今後の新規の相談受付をやりたいと思うのか
どうかだけ

相談の電話を受けて
どうしたらいいか困っているのだろうと
即とんでいって
無料でなんとかする為の知る限りの情報を
お伝えしたら
犬に吠えられて追払われた人と
言われることになる
こんなアホな事はないです

アホだなぁそれがどうした(私)アホだよ
軟式グローブさんがどうしても蘇る(笑)






本当に犬の為なのか
自分がやりたい事なのか

枝葉に振りまわされ本質を見失ってやしないか?

私に出来る
根本に手をつける方法があるのに
なにをやっているんでしょう

私のやりたい事
手をつければ
世に良し人に良し自分に良し!

売り手買い手ではありませんが
三方よしもどき
これならやって後悔なし









私には
住んでいるここが都です

民家の少ない所ではありませんし
運動場も所有していません
泳げる川も登れる山も近くにはありません

ですがここでこそ出来ることもある筈
出来ない事は工夫すればいい



ここで向上を目指します!
そして同時進行で
根本に手をつける計画を練ります

その為には
時間を有効に使わねばなりません



外が明るくなり始めました

ちょっと早めの犬出しを済ませ
再度書くのに戻りました

とうとう徹夜になっちゃいました




今日も一日 笑顔で




この記事へのコメント