絶対の確信と根拠 その2

女々しくて女々しくて 眠れません〜
白髪も一気に増えました😅

なのでつぶやきます



深い意味も嫌味もありません
単純に疑問がわいたのです


関わった犬を引き取るのは
責任をとるということなのでしょうか?

自分が繁殖したあるいは販売したなら
まだわかりますが
全く関わっていない犬を預かった時
オーナーさんが様々な理由で放棄して
支払いをせず迎えにも来なかったら
どうなりますか?
※ 有償で終生管理を依頼するのは放棄ではないと考えます

そういう犬達がいっぱいになり
世話だけで一日が終わり収入も断たれます


業としていたら
犬が好きなんだから無料で世話してくれるでしょう?と丸投げするオーナーさんの犬達を
際限なく引き受けなければいけないのでしょうか?



預かる前に
放棄はできませんよ
それをご理解いただけるならお預かり致します
とお話したら

他所で
あそこは結果に責任がもてないと言って
断ったと言われる


ならば
放棄される可能性をふまえて
沢山飼える環境でないと仕事は成り立ちませんね

放棄された犬達の世話は必要 
その世話をする放棄された犬達はどこからも
お金の保証がない
なおかつ増えていく
ならば
タダあるいは低賃金で働いてくれる人もいないと😅
愛護ならば募金という手もありますが
仕事に募金というわけにいきませんし


放棄が増えれば人手も必要になりますから
本来人件費も発生します

有償の終生管理ならば費用の捻出は可能ですが
丸投げされた犬達はオーナーさんが支払いも放棄
ならばどこから捻出したらよいのでしょう?



叩いたらビスケットが増える不思議なポケット
そんなポケットがあったら欲しいという童謡
ありましたね

叩いたら万札が増える不思議なポケット
そんな不思議なポケットがあれば
人材雇って土地買って…



不思議なポケットあるかないか
絶対はないとはいえないからあるかも?


○○細胞はあるんです!

絶対治ります!

不思議なポケットはあるんです!



不思議なポケットはさすがにない?ない筈(笑)




また
あまり眠れませんでした

限界まで起きてればその内嫌でも眠れます
気にしません!

雨が続いて動けない分
いらん事を考えてしまうのでしょう

今日はくまりさんの練習日
その事に集中します



外が明るくなりました

今日も一日
ニッコニコのスマイル!

笑って免疫を活性化💪😁🎵





この記事へのコメント