轢かれそうになりました

当地方は家の前の道路に面した歩道の端に
ゴミ袋を出すと収集してもらえます

今朝8:20  
先程背をかがめてゴミ袋を置いてから
室内に戻ろうと背を伸ばして振り返りかけた
ところで
(歩いていませんから位置は移動していません)
目の前をブレーキもかけず猛スピードで走り抜ける男子高校生に遭遇!

思わずのけぞったので避けることができましたが
少年はその後もスピードを落とさず
ペダルを漕いで走り去っていきました


怖かった…




去年自転車に轢かれてからは
より一層
歩道に出る前には必ず左右確認して
特に坂の上側に注意しています


ゴミ袋を出すときにはまだ
自転車はいなかった事を確認済です

坂の上の方でブレーキをかけていれば
音でわかります

年で耳が聞こえづらいのでは?
側の音が聞こえない年代でも聴覚でもありません



事前は当然
通り抜けた時もブレーキ音はしていませんでした

そもそもブレーキ音が聞こえていたら
通り過ぎるのを待ってから
ゴミ出しします




轢かれて死ぬのは困るので
予防対策を優先しないといけなさそうです



来店のお客様

店前の歩道🚲は大変危険です
車道🚙以上かもしれません

くれぐれもお気をつけてください

この記事へのコメント