おしっこ道路 トイレマナー

朝夕は動ける気温になりました
すると…

IMG_20200826_072337.jpgIMG_20200826_072546.jpg

発生するのがわんこのおしっこロードです

意味が皆無の水かけで歩道に広がる犬の尿
その初めの1頭から始まる
通る犬達のマーキング連打

歩道がゼブラ模様に




流しに米のとぎ汁を流すと
その排水を魚が住めるくらいにするにはどれだけの水が必要でしょう?

1度のとぎ汁を約500ミリリットルとすると
約400リットル
バスタブ4杯分の水が必要とするとの情報が
あります

家の敷地以外で排泄させて
持参のペットボトルの水や消毒薬を
チョロチョロかける
どれだけの効果があるのでしょう?
クレープを焼くが如く薄く広げるだけ
効果は皆無
犬飼う者の体裁繕いの効果が多少あるくらい



写真を見てください

排尿後に水をかけている跡ですが
排水溝にすら達していない
達したとしてもその程度の水分量では
排水溝内で広がるだけで枡まで到達しません

その場からアンモニア量が減るわけでは
ありませんから汚れも臭いも範囲を広げるのみ

本当に流そうとするならば
背中に水や消毒薬をを入れたポリタンクを
背負って散歩に出るくらいしないと足りません

それでも足らないくらいです



跡の多さを見ると
いかに家で排泄を済ませず
外排泄を習慣としている飼い主さんが多いのか
見てとれます

寒い時期や暑い時期は少ないですから 
家で済ますことは可能な筈なのに
心地よい気候時は急激に増える
ゼブラ模様のおしっこロード


家で済ませてから散歩に出たけれど
外でもしてしまいました ごめんなさいね
ならまだしも
家が排泄物で汚れたり臭うのが嫌だと
毎日頻繁に他所である自分の家の前でされて
適当な処理で済ませられたら
犬を飼わない方々はもちろん
飼っている人だって嫌な気持ちになります

自分の敷地や家の前でさせるのが嫌なのに
なぜ毎日他所の人の敷地や家の前でさせるの
でしょう?

その行為
迷惑行為です

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い
飼い主の行動で犬まで嫌われる羽目になり
社会から煙たがられる材料となります




昔は
犬の便が肥料になるからほかっといていいんだ
なんて言う方もいらっしゃいましたが
それが事実ならとっくに
製品にして売り出されています(笑)

鶏肥や牛肥はホームセンターでも売っていますが
犬肥は今まで見たことなし😅


価値が出るなら
バックヤードブリーダーがフンの放置をしません

フンは宝の山
良いフンはどうしたら?って管理も変わる筈




散歩量の増加に向かう今こそ
再度犬のトイレと排泄物の処理を見直す
いい機会です

水をかけたからいいでしょう?ではなく
よりよい始末方法を常に試みる気持ちが大事です





この記事へのコメント