1枚目 黒ラブ♂ラブ太

思い出にまつわる物は整理しにくく
その最たるものの写真


これに手をつければ
なにかが変わって5Sがスムーズにいくような
気がしまして

本日より
載せて思い出✨を書き出して
廃棄する決意!



記念する1枚目は
バックヤードブリーダー時代のもの

IMG_20200919_103235-3ee30.jpg
ラブ太

私命名ではありませんのであしからず

ちなみに
兄妹の♀は アイ  

愛ならまだしも
ラブラドール→ラブ→アイ
安直なその犬への思い入れ何もないネーミング
聞いたときにセンスを疑いました

そのアイは
初めてこの店に行った時に
バックヤードブリーダーのオーナーが犬舎から
連れてきていて
この犬をどう思う?と問われ

私 馬鹿ですね

初見でありのままも言えませんので
やむなしでしたが
おべんちゃら言ってしまいまして‥

オーナーをすっかり調子にのせてしまいました



話を戻しまして

黒ラブ兄妹は
私が関わり始めた時には既にいました

記憶が定かなら単に売れずに残っていた犬で
飼えなくなった方からの引取ではなかった筈です


店のしつけ美容トリマー達を教えて欲しいと
言われて教え始め少しした頃に撮られた写真
IMG_20200919_104924~3.jpg IMG_20200919_104959~2.jpg
by  廃刊雑誌 犬○猫○ 
緑丸がラブ太です

黄色に塗られたしつけ美容トリマー達は
斡旋業のY氏と
バックヤードブリーダーのオーナーから言われて
渋々やっていたので
活気が何一つ見られません(笑)

赤丸の手を見て頂ければわかりますが
無理矢理引っ張って止めて抑えているだけです

名ばかりのしつけ訓練発表会
開催と言ったってうちわだけの事

そもそも
誰が見たいでしょうね

引っ張るのをむりくり押さえつけられて
歩かされる犬

当時なら
道を散歩している犬見れば充分


道を歩く犬達も
人を引っ張り倒すのは殆ど見かけなくなりましたので
今なら珍しいから見てくださる方もいらっしゃいますかもしれませんね



私が休みの日に犬舎に入ったしつけ美容トリマー
やたらとケージの上に物を置くので
止めるように何度も注意したのですが

しつけ美容トリマー達も
例の訓練見下しマウンティング(苦笑)
聞く耳持たず

おわかりでしょう?
結果 ラブ太腹切りです

リードをケージの上に放置して
引っ張りこませてしまい飲み込ませ
開腹手術で取り出してもらいました


20歳後半になっても
まだまだ血気盛んな若造の私
事前に散々注意を促していたのに
普段人(私)を馬鹿にしておいてる事これかい!
見下して威張るくらいならやる事やれ!💢
とブチ切れ


しばらく休みなしで犬舎入りしていました

しつけ美容トリマーは
手術後も改めずケージ上に
使った雑巾放置するもので😅



一人だけ
しつけ美容トリマーですが犬舎にも入り
犬と誠実に向かい合うK嬢さんがいました

その方は早めに辞めて
動物病院の看護士として勤務

今も続けていらっしゃいます

ちゃんとされる方はちゃんとしています





更に思い出し

勤務し始めは
節度をもって自分の飼い犬のフードは持参
犬舎用とはメーカーが違うものを使用
(区別がつきやすいので)

新品の大袋を開けると
ショーブリーダー時
うちの犬ゴールデン1頭の時で
2〜3日で3分の1程度
バックヤードブリーダー時
ゴールデンとトイプードルの時で
私の休日1日で4分の1程度
消えているのです


ショーブリーダーでも
バックヤードブリーダーでも
犬舎用のフードの位置は決まっていて

私持参のフードは種類も違う上に完全に別にして
私の犬のハウス脇に置いて
私の個人所有のものですと告知してあるにも
関わらず

ショーブリーダー時には
私の犬の周囲にいるホテル預かりの中型〜大型犬達に与えられ

バックヤードブリーダー時には
大型犬犬舎のメンバー
ラブやボクサーやゴールデンに
イングリッシュスプリンガー
10頭強に与えられ

チワワ10頭ではありません(笑)
あっという間に無くなります


それだけはありませんよ

雑に使って食べなかった分を気づきにくい所に
放置
食器いっぱいの食べ残しにフサフサ生える
カビルンルン

うちのフード(T_T)U・ェ・U

うちの子の分がない‥



このような経験以外にも
色々 色々 色々
た〜くさん経験しているので
初見のトリマーさんやハンドラー見習いさんには
警戒してしまいます



訓練に限らず
何事にも節度が大事





では
1枚目 廃棄!






この記事へのコメント