コロナ脳?私は目覚められません

あるブログのコロナ関連の記事

食事に入った店で
先に入店した方からソーシャルディスタンスで
注意を受け叱られた


コメントは

言い方がもう少しあるのでは
言う方が外出・外食しなければいい
言う方が店の外に出ればいい
言う人は重度のコロナ脳
店の対応の問題
コロナは風邪の一種
ただの風邪
風邪が怖いなら家にいろ!
コロナ怖くない
マスクする方が身体に毒
6月からノーマスクで外出していますが
風邪ひとつひいていない
周りの誰もコロナになった人はいません
早く多くのコロナ脳が目覚めますように…

と書いている方が多くいらっしゃいました


それを読んで
考え方もそれぞれなのだなと思いました



先にはいった方が外に出れば
順番から離れることになりませんか?

先に入っているから
前の方とも最低限とれる距離をとっていて
後ろから詰められると距離をとるには
前に行くしかなくなり
今度は先の方の前にも迷惑になります

だからどうしようもなくて
注意せざるを得なかったのでしょう

実際
レジに並んでいる時に経験したことがあります

後ろの方が詰めて来られるので
少し前ににじり出ると
更に後ろから詰めてくる

前との限界をこえるので諦め
レジについたときに店員さんに助けを求めました


店の対策は張り紙と店頭の消毒薬設置くらい

マスクしていない方が入店されても
張り紙しているので店には責任ありませんと
ただそれだけ


周りに誰も感染した人がいない?

本当にそうならおめでたいですね
そうあって欲しいです
そうであれば良いと心から思います


そんな事もあるんだと逆に驚きです

近所のコンビニも喫茶店も病院も発生して
消毒で休業しているのを実際に見ているので
周りで感染が出ていないのは羨ましいです

感染すると若者でも相当苦しかったそうで
又聞きでも他人事とはとても思えず
より一層注意しようと気持ちを新たにしています


6月からマスクをしていないが風邪ひいていない
とはニュースで実名報道された某動画発信者を
彷彿とさせます

コロナは風邪と書いた方が感染し重症化したら
どう思われるでしょう?

実際にかからねばわからないなら
仕方ありませんね



コロナ脳という言葉を初めて知りました

私はコロナ脳の重症者?






この記事へのコメント