7:52 男性 詳しくきいてみた

連休あけましたが時間外ということで
かかってきました平針運転免許試験場間違い電話

今回初
はっきりと間違い電話が多くてデータをとっていると提示した上で経緯を教えて頂きました


平針の案内を聞いてかける
→番号は正しく聞いていたが1つ数字を
押し間違えた


2つのパターンに絞られました

平針運転免許試験場にかける
時間外で番号を案内される
1 番号を聞き間違える
2 正しく聞いていたが押し間違える

一番違いの数字は隣り合わせではなく
間違えるのが不思議だったのですが

該当数字を押すときに
前の数字の上か下かの押し違いでした

4を押して次が1あるいは7
5を押して次が2あるいは8
6を押して次が3あるいは9
8を押して次が5あるいは0    の8通り

左右斜めを含めるともっと増えますが
うちの場合上下のみ

指の構造上
左右斜めよりも動かしやすい上下なのは
理解できます

この押し方で間違えるのって
うっかりではなく

単なる雑💢!
思い込んでピピッと
丁寧に押していないだけ

押したあと画面で確認せずに
受話器マーク押しているだけ

番号表示の確認していればどんな押し間違いしてもかける前に押し直せば済む話

家電話でも携帯でも
今は番号表示する画面がある機種が多いのに
確認しない不精が招いた結果が
この間違い電話の多さです



黒電話時代なら
すみませんね
いいえ お気になさらず
で済みますが
もうジーコロロでもピッポッパッでもありません

番号押したら画面で確認
もう一度押し間違いないか確認してからかける

こうすれば滅多に間違えないはず

防げない事ならお気になさらずで済んでも
防げる事をしない相手では
こちらも不快になります


間違いが多いから番号をよく確かめておかけ下さいなんて表示しても意味なし

これからの時代
1から10まで言わないと
わかりません

対策を再考です

この記事へのコメント