母子と母仔

結婚すれば誰でも料理なんて出来る
母親になればわかる

そう聞いて育ったあまのじゃくの私


結婚するとは限らない
産むとは限らない
生物学的に産めないかもしれない
なるとは限らない事をしつけのネタにされても
わかってたまるか!と

実際
全て言われた事は当てはまらず 
結婚せず 産まず 病気により切除
料理に苦しむ毎日

第二次ベビーラッシュ 団塊ジュニア世代

家事するよりも勉強して良い大学に
家事を手伝い覚えたくても邪魔と言われ
勉強勉強と親に言われた方がいるのでは?


TVに出ている同年代の方が
料理が出来ず教室に通っていると聞くと

わかる〜としみじみ胸にしみます





人生そんなもんです

大人の力押しで過ぎ去ってしまった時間は
子供では歯がたちません

諦めて人生捨てるか
敵わぬ相手にくってかかり続ける時間で
終えていくか



そんな私ですが
仔犬の育成は大好きですし子供も大好きです


なぜ選ばなかったのか?

産めば
子に私と同じ思いをさせる事になるから

もしも家族関係が整っていたら
結婚して子を産み育てる道を選んでいました




身近に育児されている方を見ると
母親は偉大だなぁと心から思います

重たい孫を抱っこしてあやすお祖母さんを見ると
かなわないなぁと心から思います



そして人と犬の成長を比較して
勉強させていただいています

発情きているメンバーを交配‥なんて
ふとしたひょうしに思ってしまう訳でして

子育て 仔育て
大変ですけれど楽しみでもあります

夢ですね



メンバーは皆成犬(+老犬)なので
育成や生活をもっと充実させる事に
楽しんで向かいあいます



この記事へのコメント