雨の日の買い物 セールスの断り方

今日は雨
 


カット屋さんでのびた髪を切り
食料品の買い出し

髪は10分程で切り終わり
ショッピングセンターへ移動


入口ドアに貼っているチラシに目が行き
これまで行ったことのない2階を覗きました

アウトドアグッズのお店がOPENしたとのこと
キャンプ椅子が気になります

エスカレーターで上がっていくと
今度は違うチラシ
可愛らしい犬物が載っていて

寄ってみようかな…
これがいけませんでした


着物屋さんです


選別の布(さらし)を買うのに
ベビー用品店か着物屋へ行っています

コロナ禍で
最近はベビー用品店で買うのに気兼ねしていて
今後は着物屋にしようかな?と
考えていたところで
様子を覗くのにもいいなと
小物をチェック

犬柄で即使う物だけを数点購入
(散歩バッグと水筒と願掛けだるまさんに供える水器※植木用を転用)


お会計を済ませた
熱烈な着物のセールスを受けました

反物を上手に着物状にかけ
簡易に帯を巻き
写真撮影

良い物です
しかし着ません

姉の時につくった着物がありましたが
成人式すら出ずに
訓練士の学校でPDの展覧会の見学に
連れて行ってもらった位😁
(その着物は数十年後姪が着ました)


着物を見れば良い物でしょうねとは思います

しかし
着る機会はありません

着ない着物を私が買っても
その着物が可哀想


普段に着るとか趣味にとか色々話を伺いましたが
その余裕があるならば
時間もお金も気力も犬に使いたいです

今月は
寿限無が病院通い
フィラリアとノミ・ダニ薬
諭吉さんは次々旅立ちました

分割払いする様な買い物はしない
買うならお金を貯めてから一括払い
(昔店員側として犬の販売時の分割払い請求には散々苦労したので、自分が客ならしないと決めています。税金支払いだけは例外で分割ですが)




即使う物でなければ
うちには入れない

そうでなければ
現在必死で取り組みつつある5Sが先に進まない


お出かけで必要ならばレンタルすればいい

レンタルする時間がない様な予定なら
そもそも計画に難あり



今の私に着物を着る余裕はなし

犬の待遇改善に忙しい毎日ですからね




食料品の買い物の筈が
閉店時間で買えず

帰りの車で
私何しに行ったんだろうと暫し放心

貧乏ゆすりが如く両手が変に動くので
手首を回して
握って開いて
しばらく繰り返しほぐして

明るい内に着いて明るい内に帰れる筈だったのに
真っ暗 21時
うちに帰り着くの更に時間がかかりますから
犬出し予定時刻も大幅に遅れて…


コロナ禍で
生き残るために
営業方法も必死になる店舗が
増えることでしょう

お客側としてどのように断るか
事前に対策を練らないといけません

相手の話を聞くと対象になるのなら
これからの世は
話を聞かない人であふれ返ることでしょう

営業者はお客様を
話を聞かない人に育てているのです




悪気はないのは
わかります

しかし
言われるがままに買っていたら
生活が成り立ちません

物も増えますし




必要な物は買いたいです

さらしですね

さらしの営業ならば喜んで購入します

選別用にカット済 無臭化済 なら
反物状より割高でも買いますよ

カットの手間と時間が減らせるのですから






それにしても似ていますね


何と?



大型ペットショップの仔犬販売と😅



先ずは仔犬を抱かせる
反物を身に着ける

トーク いかにその仔犬が可愛らしいか
→いかにその着物が素晴らしいか

お値段 応相談
→お値段 応相談


抱っこ販売と一緒

良い点アピールは強いが
反面説明は薄い


だから
Y氏を思い出して変な精神状態になったのかも


抱っこ販売を強要したおじいさんY氏


最近
近所の通りのラーメン屋さんの数の多さにも
Y氏を思い出しています

1〜2km圏内に4軒
通りから少し入った所を含めると+1軒
中華屋を含めると更に+1軒

多いですね


交配手ほどき屋を謳っていたおじいさんは
バックヤードブリーダー勤務の経験の浅い店員に語っていました

桜並木効果

同業店舗が近くに建つと
お客さんが減ると思うだろうが
それは違う

違う店のお客さんが比較しようと流れてくるから
お客さんは増えるのだ

実例として
私が以前勤めていたショーブリーダーの本店と 道を挟んだ向かい側に
別のショーブリーダー店舗があった事を話す

※ 内情は売上が悪くて閉店業務縮小済
  Y氏の持論が外れている事は私の胸の内に     
  そっと秘めていました



まだ
Y氏の事が記憶に蘇るのか?

既に亡くなって長いのに


今ならば
思った事面と向かって言えるのに


当時年長者に対して敬意を示し
黙っていたけれど

黒い物に僅かでも白を垂らしたら
それは白い物なんだって
嘘偽りを語れと強要しましたが
それは違います

ほんの僅かでも良い事が混じっていれば
悪い事でも良い事なんだって?

馬鹿げた話
まともではない

それでは
犬業に携わるものを育てるのではなくて
詐欺師の育成ではありませんか

いい大人が悪い事を悪いと認めず開き直る?
恥を知りなさい!

先に行く者が後人の足を引っ張って
みっともない

コーヒーに1滴ミルクを垂らしても
それはミルクではなく
限りなくブラックに近いコーヒーです(苦笑)




私も行く道

Y氏は反面教師です


そう思っても割り切れず
今夜は目が冴えて眠れません

書いている内に日をまたいでしまいました










この記事へのコメント