お疲れさまでした

先月
PXL_20210717_061502521-67ade.jpg
今日
PXL_20210821_044159239.jpg

終了
PXL_20210821_063624473.jpg


今日は爪切りでリップをムキッ

以前は
ムキッより前に口をパッともってきましたので
我慢している様子が見受けられます

口をもってくるのは格段に減っています



お預かりの時
おいてかんといて〜と
お母さんの脚にひしっとしがみついていたのに
お母さんが車に向かうとすたすた階段へ😅

あれっと思いましたが
一度上がったあと戻ろうとしました

車がないのを見て慌てた様子


お母さんがいると思っている範疇での
独立行動だったようです



PXL_20210821_070132782.jpg
柔らかかわいい表情です😆💕
初めと比べると身体の緊張もほぐれてきています


まだ誰でも手入れできるまでではないので
自信をもって送り出せるように学んでもらいます

ある程度経験を積んだ方なら
シャンプーカットが多少の緊張関係内で出来る
理想は飼主さんが
普段のブラッシングが苦なく出来るまで

お嬢さんに頑張ってもらう所存

口をもっていったりリップムキッをしなければ
板のようにキレイに
バランス良くカットしてくれるトリマーさん
いっぱいいますからね(笑)

もう少し口を使おうとするのが減らせましたら
お母さんと相談して
信用度が比較的高いトリマーさんに一度頼んで
どんな行動をとるか様子をみたいと考えています

今は負荷をかけず
脚を上げたりせずにおこなっていますので
先ず私がそれを開始してみてからですね

バレリーナ脚上げ保定せず
嫌がって将来手入れ出来なくなったりしないよう健康とマナーを優先の当店
トラガリータを了承の方のみカットをお受けしていますが
健康とマナーを踏まえた上なら
板のようにキレイでバランスの良い
かわいいカットにこしたことはありません

カットの勉強をもっとすればいいのですが
トリマーさん達から陰口たたかれてきた私
トラウマによるトリマーアレルギー持ちで
カットを真剣に勉強すると
訓練士ではなくトリマーの肩書が出てきて
嫌なのです

訓練する犬は自分で最低限のシャンプーカット
出来るように
訓練から発生のグルーミングトリミングで
板のように切るのはあくまでもおまけ
皮膚の状態やもつれ毛玉 歯や爪に耳に目
優先事項です






家族ラブラブの海さん
PXL_20210821_065335566.PORTRAIT.jpg
またね
一緒に頑張りましょう!😁🚿✂️

この記事へのコメント