"ほぼ毎日1冊"の記事一覧

その7 幸せを運んだブルドッグ

著者 小野まゆら6に続いて漫画です 雑誌掲載当時の題名  カポネ・カポネチ レディコミだったので少々手に取るのが💦読めない月がかなりありまして(毎月載っているとは限らず見逃さないのはなかなか難しかった) 通して読みたかったのですがコミックがでているのを知らず 復刻で販売大人になっていたので即購入 犬を通して…

続きを読むread more

その6 So What?

日をまたいでしまいましたがとりあえず 今回は漫画です 著者 わかつきめぐみ 花とゆめコミックス 主人公 暮里阿梨が祖父危篤の連絡があり急いで駆けつけると実家はカオス状態(空間が歪んでいた) 祖父(じっちゃん 秋津島教授 以下じっちゃん)は亡くなっていたが幽霊になって存在 じっちゃんの研究はタイムマシン 作成中のタイムマ…

続きを読むread more

その5 私の生徒はラブラドール君 盲導犬−女性訓練士の青春日記

著者 伊藤光子 この本を知ったのは高校の図書館 当時他の図書館にはどこにもなくてマイナーなの?今を逃すと読めなくなると思い頻繁に借りていました 題名通りの内容です 内容とは離れますが この頃盲導犬訓練士の募集は少なくて(年に1人募集があればいい方)更に女性となると厳しかったですね 女は腰掛け女は結婚結婚したら…

続きを読むread more